周りによい旅行

戻る

花瓶岩

花瓶岩

花瓶岩とは、サンゴ礁が地殻運動に押し上げられて水面に上がったものが、海水の浸食によって、花瓶のような外観になったものです。岩石の一番上は、一叢の緑色植物が成長していて、草を拾って瓶の口へ入れたら、こんな形になるだろうと思わせる形です。でも違う見方をすれば、シイタケのようでもあり、或いは滑稽な麦藁帽子をかぶっている人像のようであります。花瓶岩の外形はどのように見えようがその美しさは変わりありません。 ここの砂浜はきれいです。海水は澄みきって底の暗礁の生態がよく見えます。そのために多くの人が花瓶岩周辺の海域で潜水しています。潜水しなくでも仲間同士で水を楽しむことができます。潮が引くたびに、花瓶岩周辺の暗礁も海面に現れて、この時つるつるする岩石を注意しながら浅瀬に踏み込めば、本来遠くに見えた花瓶岩が目の前にあらわれます。花瓶岩のそばで水遊びをすると「日焼け」から逃れられます。 花瓶岩は九メートルもあるため、自然な岩石で灼熱の日差しをさえぎり、一面の陰をつくってくれます。暑い夏でも、のんびりと涼しく遊ぶことができます。海岸は常に日ざしにさらされますが、ここ花瓶岩の周囲では気ままにマリンスポーツができます。この小さな避暑地を忘れないように遊びにきてください。 満潮の時は磯に渡るのは危険です。ただ遠くから花瓶岩を眺めてを働かせれば、おもしろい画を感じることができ、旅に趣を添えることでしょう。

詳細

  • 営業時間: 全天開放
  • お問合せ

    アドレス:屏東県琉球鄉環島公路 地理座標

    電話:08-8612405

    関連リンク:公式サイト

周りによい旅行
最近見た
TOP